peonialily’sサロン

鍼灸&スピリチュアルヒーリング

おばさんは見た‼︎

プランター菜園のその後。

 

小松菜は小さな芽を残してほぼ収穫。

コールラビはこれ以上葉を食べられると私達が食べられなくなるため、急遽ゴミ袋でカバー。

 

「これなら奴ら(鳥達)に食べられないだろう」

 

鳥・虫除け網はネットで注文。

一刻も早く届いてほしい…

 

 

翌朝。

プランターにお水を撒き、淋しくなったプランターを見て凹む…

 

その後出勤準備をバタバタとしていると「ガサガサッ」ってゴミ袋を触る音がベランダから聞こえる!

 

 

カーテンを開けると、奴らが‼︎‼︎

 

 

一瞬、

「あっ、可愛い。しかもつがいなのね」

と頬が緩んでしまい、

そんな自分に気づき

 

「違うだろーーー‼︎」

 

と自分を叱る。

そんな自分にまた凹む…

 

今度は金カブの葉を食べられました…

 

トゲ?毛?みたいなものがついてるから食べなかったんだと思っていたけど。

 

「何で食べたのだろう…」と葉を触ってみると、水を撒いたばかりで葉が湿り、トゲ?毛?が柔らかくなっていたのです。

 

 

…え?

 

 

もしや「今日は柔らかい」って気づいて食べたの⁈

「キーーーーッ‼︎」(血圧上がるよ?)

 

 

 

つがいの鳥も生きるのに必死なんですよね。

 

以前地方に住んでいた時、自宅周囲には畑や田圃がありました。

畑の野菜は虫に少し食べられていましたが、鳥に食べられていることはなく…

 

周囲には山があり、そこに食べ物があったから・畑は所有者が農薬や殺虫剤を巻いていたから、きっと野菜は食べられなかったんでしょう。

ここは都会だから、周囲に食べ物があまりないのかもしれません。

 

可愛らしい犯人に複雑な想いを抱きながら、残りのプランター全てにビニールを掛け出勤しました。

f:id:peonialily:20220124224433j:image

 

これからプランター菜園を始める方は、虫・鳥除け対策をすることをお勧めします。

野菜が育つのを見るのは、楽しいですよ!