peonialily’sサロン

鍼灸&スピリチュアルヒーリング

一歩先を行くの先

種植えしてから3週間が経ちました。

プランターの芽が伸びてきて、間引きをする事に。

f:id:peonialily:20211206073148j:imagef:id:peonialily:20211206073204j:image

「ちゃんと芽が出るのかどうか…」の心配をよそに、スクスクと成長。

 

「生きているんだな…」

 

と感激。

 

どの芽も成長の違いはあれ、生きていると思うと、何だか間引きしづらい…(いづれは食べるんだけど)

 

f:id:peonialily:20211206073617j:image

とはいえ、一つの穴に沢山種を蒔きすぎたため、密集して生えてしまった。(種には足がないから、そりゃ蒔いたとこに生えるわな)。

 

よく見ると…

密集してるから、芽と芽の隙間をぬって伸びている芽や、他の芽に太陽を遮られあまり伸びていない芽、二葉の片方だけ成長が良い芽や、葉っぱはちゃんと成長しているのに他に比べると茎が細い…など様々です。

 

このままだとお互いの成長を邪魔し合うから、泣く泣く間引きしました。

f:id:peonialily:20211206074010j:image

大分間引きましたよ。

 

頂いた命は無駄にすることなく晩御飯に食べたのですが、こんなに小さいのにしっかり野菜の味がするんですよね。

 

 

 

次回からはもう少しバラけて種を蒔いた方が間引きの時に楽だし、芽がお互いを邪魔せずに成長しやすい…と学びました。

 

そして野菜を育てられる楽しみや、命を頂けること、美味しく食べられる自分の身体に感謝しました。

 

野菜一つに色んな事を学びます。

何でも体験ですね。