peonialily’sサロン

鍼灸&スピリチュアルヒーリング

自分でできるもん

スーパーで椎茸が安かったのです。

 

「椎茸好きだし、沢山食べたいな…

でもキノコ類はすぐ痛むし…

そうだ!干し椎茸にすれば、日持ちもするし、栄養もアップするじゃん!」と、干し椎茸を作ることに。

 干し椎茸、買うと高いですもんね。

 

結婚したばかりの頃、お姑さんに干し椎茸作りを手伝わされて

 教わって、作っていました。

それを思い出し、作ってみる事に。

 

 先ずは縫い針に木綿糸を通し、玉結び。

で、椎茸の軸に通します↓

f:id:peonialily:20210811173525j:image

 

で、糸を通した椎茸から少し距離を置き、再度玉結び。

次の椎茸を通します↓


f:id:peonialily:20210811173518j:image

 

好きなだけ通して↓、夏なら3~4日ほどベランダに干します


f:id:peonialily:20210811173522j:image

 3日後に出来上がりました。

 

 

木綿糸を切って椎茸を採り、ジッパーつきの袋に入れて冷凍庫で保存。

これで好きな時に好きなだけ食べられます。
f:id:peonialily:20210811173529j:image

 椎茸に含まれるエルゴステロールは紫外線を浴びることでビタミンDに変化します。

ビタミンDはカルシウムの吸収を助け、骨や歯を丈夫にし、骨粗鬆症を予防する効果があると言われています。女性に嬉しい効能ですよね。

 

糸と針と太陽の光さえあれば、干し椎茸が作れます。

皆さんも是非試して下さいね!