peonialily’sサロン

鍼灸&ヒーリング

日本が誇れるもの

先月、青山の国際連合大学敷地内で開かれたファーマーズマーケットに行って来ました。

このファーマーズマーケット、毎週土日に開催されています。

 

この日は「Tea  For Peace」というお茶の祭典も開かれていました。

世界から100種類以上のお茶が集まり、試飲やワークショップが体験できます。

 

f:id:peonialily:20190914210131j:image

 

私は10代後半から中国茶が好きで、今まで色んな中国茶を飲んできました。

ここ3年ほどはコーヒーにもこだわり、自分で豆をひいたり、コーヒー教室にも参加したり。

 

でも今年の春に胃の調子を悪くしてから、あまりコーヒーを飲まなくなりました。

 

コーヒーを飲まない代わりに今度は紅茶にこだわり・・・

凝り性なのです。

 

「Tea For Pease」で色んなお茶を試飲したくて行って来たわけですが、会場では日本茶が多く販売されていました。

 

日本茶・・・あんまり好きじゃないんですよね。

なんて言うか、気楽に入れられないというか・・・

入れ方に気を遣うというか・・・繊細な気がして。

中国茶のように大胆に入れられない。

 

お湯を冷ますために一度沸騰したお湯を急須に入れ、湯飲みに入れ、また急須に戻す的な入れ方でしたよね?(間違えていたらすいません)

 

そうです、唯一こだわっていなかったのが「日本茶」なのです。

 

会場では生産者の方が直接試飲・販売をしていました。

お茶を育てる風土や無農薬へのこだわり、お茶の入れ方など、お話を聞きながら試飲。

 

「おいしい!」

 

日本茶を理解している生産者の方が入れるから、もっとも美味しい味が出ていました。

どの日本茶ブースに行っても、どれも美味しい!

日本茶ってこんなに美味しかったんだ!

 

ただ自分が今まで「本当に美味しい日本茶」を飲んだ事がなかっただけなんだ・・・と

今回の試飲で日本茶に対する認識をガラッと変えさせられました。

 

で、調子こいて色々購入。

 

どれを購入しようか迷いに迷い、「百年乃茶」を購入。

これは樹齢100年を超える茶の木から取れた茶葉です。

湯温によって色々な味が楽しめます。

私の苦手な渋みは出ず、どの温度で入れても美味しいです。

 

赤い袋の日本紅茶「燻製紅茶」は美味しかった!

中国茶でも似たようなお茶はありますが、これは50年以上にわたり国産ウィスキーを熟成してきた樽のチップを燻し製材にしてできた紅茶。スモーキーな香りと味がします。

 

あとはインドスパイスのフェネグリーク。

胃腸の調子を良くしたり、脳機能改善効果があるそうです。

甘くて美味しい。

 

韓国の補陰茶は香ばしい香りと甘い味がして、出がらしは食べられます!

f:id:peonialily:20190916205331j:image

 

 日本茶をペットボトルで飲む方も多いと思いますが、是非急須で味わって頂きたいです。

緑茶は血中コレステロール低下作用や、体脂肪低下、抗酸化作用があるそうですよ。

 

お茶の育った風土や、生産者の方のお茶への愛を感じながらゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

 

美味しくって身体にも良い・・・日本茶は世界に誇れる素晴らしいものですね。

 

日本茶#緑茶#青山ファーマーズマーケット