peonialily’sサロン

鍼灸&ヒーリング

重陽の節句

 今朝は交通機関が乱れ、皆さん通勤が大変だったのではないでしょうか?

 

かくいう私も駅にも入れず、やっと入れたと思ったら来た電車は既に満員状態で乗れず・・・

タクシーも来ず、バスも来ず・・・にっちもさっちもいかず・・・

 

後ろに並んでいる若者がスマホで友人と話していたのですが「こんな日は全部の会社を休日にすればいいのに。」と話していました。

 

これを聞いていた列に並んでいた人全員、同感だったと思う・・・。

 

TVニュースによると、今回の台風に関してきちんと出勤対策(時差出勤・在宅指示など)をしていた企業もあるとの事。

全ての会社にこのような対策を求めたいものですね。

 

私は朝に出勤したのに、職場に着いたのは14時前という(汗)。

仕事以上に通勤でへとへとになった一日でした。

皆さん、お疲れ様でした。

 

 

さて、今日は9月9日、重陽の日です(救急の日でもある)。

 

重陽

節句の一つで、9月9日のこと。旧暦ではが咲く季節であることから菊の節句とも呼ばれる。

陰陽思想では奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なる日であることから「重陽」と呼ばれる。奇数の重なる月日は陽の気が強すぎるため不吉とされ、それを払う行事として節句が行なわれていたが、九は一桁の数のうち最大の「陽」であり、特に負担の大きい節句と考えられていた。後、陽の重なりを吉祥とする考えに転じ、祝い事となったものである。

邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり、菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わして祝ったりしていた。また前夜、菊に綿をおいて、露を染ませ、身体をぬぐうなどの習慣があった。現在では、他の節句と比べてあまり実施されていない。ーWikipediaより

 

 

先日職場の医師より、このような中国茶を頂きました。

なんでも中国の方から頂いたそうで、重陽の日に飲むのだそう。

 

f:id:peonialily:20190909230329j:image

 

 

で、入れてみた↓

  

f:id:peonialily:20190909230338j:image

上手く写真を撮れなかったけど、急須に広がるキレイな菊。

 

私は普段台湾産の「菊花茶」を飲用しているのですが、この中国のお茶も華やかで美味しかったです。

これで邪気払いできたかな?

 

花茶は疲れ目、アンチエイジング対策、リラックス効果があるのだそう。

先日眼科で「あ〜、老眼入ってきましたね」と指摘を受けた私にぴったりのお茶です。

 

ってか、乱視の人は老眼にならないって聞いた事があるんだけど、そんなの関係なく老眼になるんだな・・・がっかりだよ

 

 

今日は重陽の日。

陽(9)が二つも重なる日。古代では不吉とされていたんですね。

 

で、久しぶりに「ブログを読んで下さる方々に伝えたい事は?」で引いてみました。

今回はVOYAGER TAROT。

 

そうです!PARAMITAの瞑想会で気に入り、ついに購入しました。

 

f:id:peonialily:20190909234621j:image

 

 塔:

塔は浄化の法則を示します。

大きな変化を起こすような徹底的な浄化が求められています。

これからの人生の役にたたないものを見極め、燃やしてしまいましょう。

誤った信念や凝り固まった考え方を破壊しましょう。

心の中に巣喰うマイナスの感情を燃やして下さい。

身体の中に溜まった毒素を抜き、すっきりしましょう。

本当の自分を妨げている全てを見つめ、剥ぎ取り、燃やしましょう。

内側も外側も、古くなったものはすべて炉の中に投げ込み、溶かしてしまいましょう。そうすれば大きく変身する事ができます。

人生の夜明けが訪れ、あらゆる事が一新されるでしょう・・・ガイドブックより一部抜粋

 

 

なんだか激しいカードが出ましたね。

 

「陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる」

今日を境に陽から陰に変化していく。

そんな今日にぴったりのカードが出ました。

 

今までの自分を見つめ直し、いらない物は片付け、必要な物は残す。

食事や運動、生活習慣を見直してみる。

 

今年も残りあと3ヶ月となりました。

皆さんは3ヶ月間、どのように過ごしますか?

大切な時間、有意義に過ごせるといいですね

 

重陽節句#菊花茶#VOYAGER TAROT#スピリチュアルリーディング・ヒーリング#ヒーリングサロンPeonialily