peonialily’sサロン

鍼灸&ヒーリング

終わりと始まり

今日は雨の中、子供の卒業式でした。

 

 

学校内の梅の花

f:id:peonialily:20190307222345j:image

 

3年前の入学式も雨が降り続け、桜が咲き乱れる美しい学内も何だか寂しげでした。

 

卒業式の日が試験当日と重なり、欠席している生徒も何人かいました。

 

長い様で短い子供時代が終わり、これからは大学・専門学校・就職と大人社会の仲間入りとなります。

 

卒業生の皆さんのこれからの人生が幸多きものになる様に、心からお祈りしています。

 

教育委員会からの祝辞にこのように記載がありました↓

f:id:peonialily:20190307223219j:image

特に赤囲みの部分。

校長先生やPTAの会長も、祝辞でこの様な事を述べていました。

 

平成も終わり、時代も今までの価値観では生きていけない時期に突入。

 

そして今日は魚座新月

占星術では「新しい世界への移行」を示していて、「新たな時代が始まる」そうです。

 

混沌とした時代に入り、私達は今までの価値観を変え、生きていかねばなりません。

 

内閣府もこの様な文章をHPに掲載しています

www8.cao.go.jp

 

「そんなのは嫌だ。今まで通りに生きたい」と選択するのもよし、「変わらなきゃ時代についていけない」と選択するのもよし。

 

時代は変わっても、私達には「選択する自由」があります。

 

あなたはこの先、どのように生きていきますか?